お茶をこよなく愛す”茶の伝道師”が、お茶の情報を毎日発信。

当ブログについて

筆者について

こーちゃん 日本茶革命者プロフィール

100年後に本物のお茶を
こーちゃん 日本茶革命者

こーちゃん 日本茶革命者をSNSでフォローするならこちら


2019/06/03

Twitter @kozi2677

Post Title

百二十一、『茶飴』を製品化します!

茶の伝道師 皇茶人(こーちゃん)おはようございます。茶の伝道師 皇茶人(こーちゃん)です。

手つかず商品

お茶の飴 茶飴

amazonでご購入のお客様にオマケで付けたり、

ファーマーズマーケットで販売したりしてましたが、

写真のような状態がほとんどで、

正直・・・納得しておりませんでした!

東京神茶皇園は中身だけじゃない!

『手に取ってもらえる』をコンセプトに製品を作ってます。

(上手く行っているかどうかは別です笑)

実はお茶の飴は今年モデルチェンジしました。

今まではキューブ型で真ん中に『茶』とありましたが、

職人さんが高齢、受け継ぐ方がいないと言う事で、

写真の形になったようです。

味や香りは全く同じです。また、

個包装になったことで安心してご購入して頂けるようになりました。

デザインをする・・・

今回の茶飴デザインですが

Twitterで御縁を頂いた方にお願いすることにしました。

と言うか既に発注済です(・∀・)!!

今までは、

アーティストにお願いをしておりましたが、

今回はデザイナーです。

アートとデザインの違いについてご説明して頂いたことがあり、

アートは純粋な見た目の美しさや楽しさなどでも良いが、

デザインは実用性が伴う。世にある製品で売れている物は、

デザインされている。

だそうです。

確かにそうですよね。

確かに『五神獣』はまさにアート!

これが好きで製品化してますので後悔などないですし、

寧ろ継続です。

カワイイおっさんをモチーフにした物も

アートと言えますね。

早くお披露目したくて仕方ないと言う想いです。

でも、

その方が描く絵が可愛かったので・・・

お願いした!と言う理由もあります・・・

アートじゃないの?それ・・・笑

 

完成をお楽しみに!💦

皇紀2679年 令和元年 6月3日

東京神茶皇園 代表 河村皇志

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

こーちゃん 日本茶革命者から記事を読んでくれたアナタに

LINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談できるように!

東京神茶皇園はLINE@も行なっております。

聞きにくいことや、相談したいこと、

なんでも気軽に聞いてください^ ^

お気軽にご登録お願い致しますm(_ _)m

友だち追加

この記事を書いたのは「こーちゃん 日本茶革命者」

筆者「こーちゃん 日本茶革命者」について

こーちゃん 日本茶革命者プロフィール

こーちゃん 日本茶革命者をSNSでフォローするならこちら

100年後に本物のお茶を
こーちゃん 日本茶革命者

"東京神茶 皇園" 代表『皇茶人 こーちゃん』こと河村皇志。

代々続く銘茶の三代目として生を受けながら、お茶とは縁のない生活をしてきたある日、海外でお茶淹れをする機会に出会う。

海外で日本のお茶が心から楽しまれている姿を目にし、大きな衝撃を受ける。

「忘れていた本来のお茶の楽しみ方を見た気がした」

居ても立っても居られなくなり、それからお茶を猛勉強し、同年代の日本人にお茶の良さを伝えたいと『tokyo-shincha.com』を開設。

詳細プロフィールを見る

こーちゃん 日本茶革命者に仕事を依頼・相談する

筆者について

こーちゃん 日本茶革命者プロフィール

100年後に本物のお茶を
こーちゃん 日本茶革命者

こーちゃん 日本茶革命者をSNSでフォローするならこちら


▲最上部へ